孤独なSE「ひすい」の富裕層への道のり

孤独なSE「ひすい」の富裕層への道のり

ひすいが本気で富裕層になるまでの過程を記すサイトです。主に株式投資、投資信託、節約、貯蓄、資格取得、成功法則に関して投稿しています。

スポンサーリンク

【徹底節約】ティーパックで飲料代を大幅削減しよう!!

こんばんは。
ひすいです。

 

皆さんは節約をしていますか?節約は小さな事の積み重ねですが、塵も積もれば山となるという言葉の通り小さな習慣で大きな節約額を生み出すこともできます。

今日は僕が実践している節約方法の中でも最近良いなぁ~と感じた方法を紹介します。

 

その方法とは、ティーパック節約法です。

もう当たり前過ぎる節約法なのですが、これが意外に良いのです。

 

何が良いのかと言うと、普通にコンビニでお茶やほうじ茶を買おうとすると、600mlで100円します。つまり、300円で1800mlとなります。

では、薬局などで2ℓの6本セットを買った場合はどうなるかと言うと、6本セットが1800円程掛かり、1200ml程度お得となります。金額では200円程度でしょうか。

では、ティーパックを買うどうなるでしょうか?ティーパックは、50袋入って800円程度だったりするのですが、ティーパック1つで2ℓのお茶を作ることが出来ます。

1ティーパック2ℓでお茶を作り50パック使った場合には100ℓ作れる計算になります。

ティーパックでお茶を作った場合には2ℓあたり15円の計算になり、薬局で2ℓのお茶を買うときより断然お得な訳です。

 

ちなみに、僕は近くにコープというスーパーがあるのですが、コープが生産しているティーパックを毎回買っています。最近多いスーパー直販の製品は結構安くてそれなりに良いクオリティの物が多いのでお勧めです。また、ティーパックを会社に持っていき、会社の給湯器でお湯を仕入れているので、水道代も節約するという一石二鳥的な節約をしています。仕事はしっかりしているふりをして、会社の使える設備は使うというしたたかさも大事だと思います。

 

手間は少し掛かりますが、かなり飲料代を節約する事ができるので、まだ実践していない人は検討してみると良いかも知れません。

節約で貯めたお金で貯蓄を増やし、増やした貯蓄で資産運用するという基本的な考え方ですが、資産運用でお金が増えてくると少しずつ意識が薄れてくると思いますので、たまには基本に立ち返って節約を意識する事も大事ですね。