孤独なSE「ひすい」の富裕層への道のり

孤独なSEひすいの高配当割安優待株投資

ひすいが本気で富裕層になるまでの過程を記すサイトです。主に株式投資、投資信託、節約、貯蓄、資格取得、成功法則に関して投稿しています。

スポンサーリンク

【ロボアドバイザー比較】運用状況公開(2019年4月)

全自動で資産運用をしてくれるロボットアドバイザーの中でも国内で人気のWealthNaviとTHEOを実際に運用してみた結果を毎月公開しています。 公開内容として、運用条件や評価額、ポートフォリオも紹介しています。これから、ロボアド運用を考えている方は参考…

2019年4月第2週 相場観測

株のトレードにおいて、中長期的な相場の流れを理解することは、スイングトレードや中期的な株の売買で相場の波に乗ることで利益が上げやすくなり、反対に相場の波に逆らうような取引を避けやすくなるため、株式トレードで利益をあげる為には重要な事です。 …

【投資信託】長期インデックス投資 資産公開(2019年4月)

こんにちは。 ひすいです。 世界経済の減速が騒がれているなか、最後の上昇となるような筆者の運用状況ですが、 今月も長期インデックス投資の 運用状況を紹介していきます。 今月(4月)の結果 【トータルリターン】 【各ファンドの詳細】 【運用状況】 【含…

2019年4月第1週 相場観測

株のトレードにおいて、中長期的な相場の流れを理解することは、スイングトレードや中期的な株の売買で相場の波に乗ることで利益が上げやすくなり、反対に相場の波に逆らうような取引を避けやすくなるため、株式トレードで利益をあげる為には重要な事です。 …

2019年3月第5週 相場観測

株のトレードにおいて、中長期的な相場の流れを理解することは、スイングトレードや中期的な株の売買で相場の波に乗ることで利益が上げやすくなり、反対に相場の波に逆らうような取引を避けやすくなるため、株式トレードで利益をあげる為には重要な事です。 …

2019年3月 ソーシャルレンディング(maneo) 運用成績 公開

昨年からソーシャルレンディング業界で怪しい雰囲気になってきているように思えていた矢先に、遂にmaneoでも1月8日に延滞発生のお知らせがありました。 ソーシャルレンディングもそろそろ退却の準備を始めないといけなさそうだなぁ~と思っている今月の筆者…

2019年3月第4週 相場観測

株のトレードにおいて、中長期的な相場の流れを理解することは、スイングトレードや中期的な株の売買で相場の波に乗ることで利益が上げやすくなり、反対に相場の波に逆らうような取引を避けやすくなるため、株式トレードで利益をあげる為には重要な事です。 …

米国ハイイールド債の動向について(2019/03/21)

世界各国の株式相場は主に米国株式市場に釣られる傾向があります。 特に日本の株式市場は米国の株式指数と連動する動きが顕著です。 そこで、米国の株価の将来予想が分かったら国内株式市場も予想できるようになると考えられます。 よく米国株の先行指標とし…

米国ハイイールド債の動向について(2019/03/21)

世界各国の株式相場は主に米国株式市場に釣られる傾向があります。 特に日本の株式市場は米国の株式指数と連動する動きが顕著です。 そこで、米国の株価の将来予想が分かったら国内株式市場も予想できるようになると考えられます。 よく米国株の先行指標とし…

資産公開(2019年3月) 株式(NISA)

こんにちは。 ひすいです。 今月もひすいの相も変らぬ優待株の長期投資状況を紹介していきたいと思います。 株式(NISA)資産公開 2019年3月の評価額 では、筆者の今月のNISA運用状況です。 評価額は724,800円です。 評価損益額は-131,100円でした。 含み損益…

2019年3月第3週 相場観測

株のトレードにおいて、中長期的な相場の流れを理解することは、スイングトレードや中期的な株の売買で相場の波に乗ることで利益が上げやすくなり、反対に相場の波に逆らうような取引を避けやすくなるため、株式トレードで利益をあげる為には重要な事です。 …

【ロボアドバイザー比較】運用状況公開(2019年3月)

全自動で資産運用をしてくれるロボットアドバイザーの中でも国内で人気のWealthNaviとTHEOを実際に運用してみた結果を毎月公開しています。 公開内容として、運用条件や評価額、ポートフォリオも紹介しています。これから、ロボアド運用を考えている方は参考…

【投資信託】長期インデックス投資 資産公開(2019年3月)

こんにちは。 ひすいです。 今月も長期インデックス投資の 運用状況を紹介していきます。 今月(3月)の結果 【トータルリターン】 【各ファンドの詳細】 【運用状況】 【含み損益】 ポートフォリオ 1.ひすい独自ポートフォリオ 2.eMAXIS Slim バランス(8資産…

2019年3月第2週 相場観測

株のトレードにおいて、中長期的な相場の流れを理解することは、スイングトレードや中期的な株の売買で相場の波に乗ることで利益が上げやすくなり、反対に相場の波に逆らうような取引を避けやすくなるため、株式トレードで利益をあげる為には重要な事です。 …

【複利と年数の関係性】資産総額1億円を10年で到達する為の年利

資産総額1億円は野村総合研究所が定義している富裕層になります。資産総額1億円あったならば、仮に配当利回り3%で運用することで、毎年300万円の配当金を受け取ることができ、それだけで一人暮らしなら質素な生活が出来てしまう程の額になります。 このよう…