孤独なSE「ひすい」の富裕層への道のり

孤独なSEひすいの高配当割安優待株投資

ひすいが本気で富裕層になるまでの過程を記すサイトです。主に株式投資、投資信託、節約、貯蓄、資格取得、成功法則に関して投稿しています。

スポンサーリンク

投資-株式

2019年1月第3週 相場観測

株式相場の全体的な流れを把握するために、テクニカル的な観測をしていきます。 2019年1月の第3週の相場観測です。 日経平均株価 長期トレンド(10年間チャート) 年間トレンド(1年間チャート) 移動平均線乖離率による相場観測 騰落レシオによる相場の過熱感観…

2019年1月第2週 相場観測

2019年1月の第2週の相場観測です。 日経平均株価 長期トレンド(10年間チャート) 年間トレンド(1年間チャート) 騰落レシオによる相場の過熱感観測 TOPIX 長期トレンド(10年間チャート) 年間トレンド(1年間チャート) まとめ 日経平均株価 長期トレンド(10年間…

2019年1月第1週 相場観測

新年あけましておめでとうございます。 今年も当ブログを気になったときにちょこっと見にきて貰えればと思います。 そんな訳で、2019年1月の第1週の相場観測です。 日経平均株価 長期トレンド(10年間チャート) 年間トレンド(1年間チャート) ボリンジャーバン…

資産公開(2018年12月) 株式(NISA)

直近の相場状況 日経平均株価の状況ですが、今月からは相場観測として毎週土曜日に相場状況をより詳細に分析した内容を紹介しています。 気になる方は以下も参考にしてもらえたらと思います。 www.wealthy-hisui.com 相場感としては、大幅な下落により国内市…

2018年12月第3週 相場観測

今週の下落幅は非常に強く、多くの長期保有者が落胆したのではないでしょうか? かくいう筆者も長期保有中の株が軒並みマイナスになってきており残念でした。 ただ、株式投資は上がるときもあれば下がるときもあるので、今回のような相場も必ず来ることは分…

2018年12月第2週 相場観測

こんにちは。 国内株式取引をしている身としては、木を見て森を見ずとはいかないので、しっかりと国内株式市場の動向もチェックしておこうと思います。 日経平均株価 長期トレンド(10年間チャート) 年間トレンド(1年間チャート) 移動平均線での観測 ボリンジ…

2018年12月第1週 相場観測

■日経平均株価 トレンド トレンドですが、10月26日の底値からはボックス相場に入っているように思われます。ただ、チャートの形として綺麗なM字になっているので、10月26日の底値を割るようなことがあると一気に相場が崩れる可能性はあります。 だいたい、21…

資産公開(2018年11月) 株式(NISA)

先月から、スイングトレードを頑張ると言っていましたが、相場の急落にやられてしまい、結局塩漬け株が発生して残念な状況のひすいです。 ただ、スイングトレードを始めて感じたことは何を買うかではなく、いつ買うかといつ売るかが非常に重要なんだと実感し…

資産公開(2018年10月) 株式(NISA)

最近は、秒速男の与沢翼さんの動画をよく見る事が多くなり、与沢さんのように大金持ちになるため、短期・中期トレードも学習している状況です。 そして、テクニカルなトレード手法を学ぶなかで、長期投資にも活かせそうな内容もあり投資家としてのレベルが上…

大幅に割安な株は買いなのか?

割安な株とは? 割安な株とはどのような株のことを言うかは、投資家によって変わってきます。 例えば、PBRが1倍未満であれば割安と判断する投資家もいれば、正味流動性資産を使ったネットネット株を割安と判断する投資家、グリーンブラッドの魔法の公式に当…

長期のバリュー投資をしてはいけない場合とは

バリュー投資というと長期のイメージが強い方がいるかも知れませんが、バリュー投資でも長期間保有しない方が良い場合があります。 今回は長期のバリュー投資をしてはいけない場合について紹介します。 バリュー投資をしてはいけない場合 バリュー投資という…

長期投資でも失敗するパターン

多くの投資系書籍には長期投資が良いと書かれていると思いますが、本当に長期投資が良い方法なのか疑問に感じたことはありまりませんか? もし、何も考えずに書籍に書かれているから長期投資が良いと思っているならば、本記事を読んで頂けたら、長期投資が一…

2018年10月 日本株式市況

日経平均株価が連日上昇しており、どこまで上昇するのか見学しているひすいです。 各種指数を分析することは、株式相場全体の理解を深める上で重要な事だと考えています。 そんな訳で、日経平均株価、TOPIX、NT倍率、国内信用評価損益率をチェックして、現状…

2018年10月権利確定の高配当割安優待株

こんにちは。ひすいです。 10月権利確定の高配当割安優待株について紹介していきます。 フィルタリング方法 10月権利確定の高配当割安優待株 巴工業 (6309) ファースト住建 (8917) 泉州電業 (9824) まとめ フィルタリング方法 10月権利確定の優待は数…

資産バリュー株投資で有名なグレアム考案のネットネット株の計算方法

バリュー投資は地味なイメージがありますが、海外の研究結果や国内で実践している投資家でも結果が出ている有効な投資方法の一つです。 中でも古くから有効とされているバリュー投資の一つにベンジャミン・グレアムが考えたネットネット株という投資方法があ…

資産公開(2018年9月) 株式(NISA)

秋空が顔を覗かせる季節になってきて、読書と旅行を楽しみたいなぁ~などと考えているひすいです。 僕はSEなので、いつもならば毎年10月になると情報処理試験という国家試験を受験するため試験勉強の毎日なのですが、今年は受験申し込みを忘れてしまったので…

2018年9月 日本株式市況

株式指数として日経平均株価は国内で最も有名な指数ですが、初心者のうちは日経平均株価だけを見て国内株式市場の状況を見ている人もいるのではないでしょうか。 かくいう筆者もその一人でしたが、最近は様々な銘柄をウォッチしていているので、日経平均株価…

資産公開(2018年8月) 株式(NISA)

今月は、株式の資産公開記事が少し遅れてしましましたが、評価額のマイナスが大きくてショックだったから遅れた訳ではないです。。。w 今月は、色々と勉強なり色々な調査をしていて、資産公開記事の事を失念してただけなのです。 そんな訳で、失念するほど…

レントラックスのストップ高を経てグロース株投資に思う事

以前、グロース投資の実践としてレントラックス (6045)を1000円で100株程買い付けていました。しかし、購入してすぐの決算情報が悪く株価が700円近くまで下落してしまい、早々に含み損を抱えてしまうことになりました。 しかし、昨日の月次売上高が予想以…

国内の高配当株投資よりもソーシャルレンディングの方が利回り高い疑惑

最近、ソーシャルレンディングを始めて気が付いたのですが、国内の高配当株投資よりもソーシャルレンディング投資の方がよっぽど利回り高いんじゃないかと思い始めています。 理由は、高配当株と呼ばれる株の配当利回りは3%~なのですが、実際は4%いけばかな…

長期割安高配当優待株投資の方法

こんばんは。ひすいです。 今日は筆者の投資方法である、長期割安高配当優待株投資の内容を紹介したいと思います。 長期割安高配当優待株投資は、バリュー投資(割安株投資)の考えを筆者が実践し易い方法として考えたものです。 筆者が考えたと言っても、一般…

割安株投資と成長株投資のミックス戦略

皆さんは株式投資をするときにどのような投資方法を実践していますか? 初心者のうちは何かよく分からないけど、雑誌に載っているおすすめ銘柄や自分が知っている良いと思う企業の株を買ったりして、値下がりした際に損切してしまうなんてことを重ねながら少…

8月の高配当割安優待株

こんにちは。ひすいです。 8月の高配当割安優待株を紹介していきます。 検索条件 高配当割安優株 エフ・ジェー・ネクスト(8935) 東洋機械金属(6210) レオパレス21(8848) 積水ハウス(1928) まとめ 検索条件 成長スコア5以上 割安性スコア9以上 財務健全性スコ…

【投資原則】X×Y=72(72の法則)

X×Y=72(72の法則)とは 資産を10年で2倍にしたい場合 筆者的、投資手法利回り目安 X×Y=72(72の法則)とは 投資において最大のメリットとも言える複利を考慮した投資年数と投資利回りの関係性を表した公式(法則)です。 X:投資期間 Y:投資利回り この公…

【株主通信:第7期】TOKAIホールディングス

TOKAIホールディングス(3167)の株主通信【第7期】の内容 トップメッセージ TOKAI TOPIC 連結業績ハイライト 株主アンケート まとめ TOKAIホールディングス(3167)の株主通信【第7期】の内容 トップメッセージ 順調に顧客件数増加。計画通り増収減益ながらもIP…

KDDIの株主通信[2018年夏号]

KDDIの株主通信[2018年夏号]の内容 トップメッセージ 当期の業績 株主還元 事業内容 株主アンケート クーポン券 まとめ KDDIの株主通信[2018年夏号]の内容 トップメッセージ 「通信とライフデザインの融合」を実現し、さらなるお客さま体験価値の向上を目指…

資産公開(2018年7月) 株式(NISA)

こんにちは。 暑いですねぇ~。でも、室内は常に寒いですねぇ~。なんか室外と室内の気温の差で逆に体調が悪くなりそうなひすいです。 筆者はSEなので、会社の室内は常に冷房が効いているのですが、運動する訳でもないのに結構設定温度を下げてあることが多…

2018年はるやまホールディングス (7416) 株主優待・配当金

はるやまホールディングスは業界順位は4位ですが、株主優待においては業界で最も精力的な企業ですので、優待株としては魅力的な存在です。 紳士服専門チェーンのはるやまホールディングスの株主優待及び配当金について紹介していきます。 会社概要 株主優待 …

TOKAIホールディングスの株主優待[2018年3月期末分]

TOKAIホールディングスは名前の通り、東海地方のLPガスとCATVを提供する会社となります。また、水宅配も行っているようです。 そんな、今回はTOKAIホールディングスの株主優待の内容を紹介していきます。 株主優待内容 スカイレストラン「ヴォーシエル…

個人投資家が塩漬け株を作ってしまう訳

個人投資家の多くは一度は塩漬け株を作ってしまった経験はあるのではないでしょうか?かくいう筆者も何度か塩漬け株を作ってしまい、なかなか損切できない状況でした。塩漬け株を作ってしまうと投資意欲が下がり、「投資はダメだ」なんて思って投資を続けら…