孤独なSE「ひすい」の富裕層への道のり

孤独なSEひすいの高配当割安優待株投資

ひすいが本気で富裕層になるまでの過程を記すサイトです。主に株式投資、投資信託、節約、貯蓄、資格取得、成功法則に関して投稿しています。

スポンサーリンク

資産公開(2018年1月) 株式(NISA)

こんにちは。

ひすいです。

 

今月もひすいの相も変らぬ優待株の長期投資状況を紹介していきたいと思います。

 

 

直近の相場状況

日経平均株価の状況ですが、今月からは相場観測として毎週土曜日に相場状況をより詳細に分析した内容を紹介しています。

気になる方は以下も参考にしてもらえたらと思います。

www.wealthy-hisui.com

相場感としては、先月の大幅下落に対する調整で若干の上昇しているような状況です。

トレンドとしては、下落トレンドで下落原因は大きな要因としては、米中の貿易摩擦問題と米国長期金利上昇で、この二つはこれから長期的に消えることは無いと予想されます。

つまり、株価のトレンドは長期的な下落トレンドに転換したのではないかと考えています。これからは、買えば下がるような株式投資家にとっては非常に辛い時期が来るのではないかと予想しています。

上記を踏まえて、筆者の株式投資状況も公開していきます。 

 

上記を踏まえて、筆者の株式投資状況も公開していきます。 

株式(NISA)資産公開

2019年1月の評価額

では、筆者の1月のNISA運用状況です。

評価額は887,300円です。

評価損益額は-121,900円でした。

含み損益は-12.08%です。

f:id:hisuirai35:20190127160217p:plain

先月の大幅下落からだいぶ立ち直りましたが、まだまだ壊滅的な状況は続きます。

ただ、筆者の投資スタイルは優待銘柄を長期的に保有して、長期的に優待を貰い続けて実生活を良くしていくというものなので、評価損益も大事ですが、優待が大事なファクトです。

そんな訳で、保有銘柄の優待改悪は無いので、とりあえずは良しでしょうか。。。

(本当にそれでいいのだろうか。。。w)

運用状況

運用状況としては、全体的に評価損になっています。

特にライザップとC&Gの損益率が悪いです。額としてはライザップが最も足を引っ張っており、次にオリックスです。

ただ、オリックスは配当がよく、優待銘柄でもあるのでそこまで値下がりはしづらく長期保有で評価損益はカバーできそうかなぁ~と楽観視しています。ライザップは配当も少なく、M&Aした会社も一部切り離ししているようなので、優待の魅力が少し減るのなかぁ~なんて思っております。ただ、ライザップは逆に今が買い時なのでは?なんて思っています。筆者は300株保有ですが、優待を考えると400株か800株まで保有するのもありかなぁ~なんて思っています。