孤独なSE「ひすい」の富裕層への道のり

孤独なSEひすいの高配当割安優待株投資

ひすいが本気で富裕層になるまでの過程を記すサイトです。主に株式投資、投資信託、節約、貯蓄、資格取得、成功法則に関して投稿しています。

スポンサーリンク

【節約】Amazonクレジットカード入会特典で簡単に5000ポイント貰える方法とは?

 

皆さんクレジットカードでお得な生活をしていますか?以外に昔使っていたカードを使い続けていたりしませんか?最近のクレジットカードは還元率が2%を超えるものもあり、入会特典も魅力的なものが多いです。

中でもAmazonユーザーにとってはAmazonのショッピングでAmazonポイントが高還元で付与されるAmazonクレジットカードは気になる存在だと思います。

今回は、Amazonクレジットカード入会時に5,000ポイント貰うための方法を紹介していきます。

 

 

Amazonクレジットカード入会で5000ポイント貰う方法

まず、条件としてAmazonのプライム会員である必要があります。

※もしかしたら通常会員でも出来るかも知れません。

また、申し込むクレジットカードはゴールドではなくクラシックにする必要があります。

では、5000ポイント貰う為の方法を紹介していきます。

 

(1)Googleで「アマゾンクレジットカード」や「Amazonクレジットカード」と検索してください。そして、最初に出てくるリンクをクリックしてください。

アマゾン検索

 

(2)次にAmazonのサイトでログインしてください。

ここ重要です!!ログインせずに申し込みをすると2,000ポイントしか貰えません。

→ログインしても貰えない人もいるようです。知人に同一手順で確認して貰った際には2000ポイントプレゼントの表示しか出なかったとの事でした。アカウントのAmazonへの利用額?や利用度?でポイントが変わる説が浮上しました…

サイトログイン

(3)AmazonMastercardクラシックカードの申し込み画面下の入会特典説明に以下のように『5,000ポイントプレゼント』と記載がある状態で『今すぐ申し込み』を選択してください。 

(4)以下の画面の『Amazon Mastercardクラシックに今すぐ申し込む』をクリックします。

サイトログイン

 

(5)この後は以下の画面に遷移するので、サイトの指示に従って個人情報を入力していけば約10分程度で申し込みが出来ます。

サイトログイン

 (6)後は、審査に通りクレジットカードが発行され、Amazonから5,000ポイント付与されるのを待つだけです。

 

Amazonクレジットカードのメリット

Amazonクレジットカードを申し込む上でメリットに感じることはAmazonでショッピングする際にAmazonポイントが付くという事です。

アマゾンクレジットカードにはクラシックとゴールドの2種類があるのですが、それぞれ以下のようにポイント付きます。

  • クラシック(プライム以外):1.5%
  • クラシック(プライム会員):2%
  • ゴールド(自動プライム):2.5%

僕は既にプライム会員なので、Amazonショッピングでのポイント付与率は2%となり「お得感あるなぁ~」と思いAmazonのクレジットカードに申し込むことにしました。

 

更に、入会特典としてAmazonポイント5,000ポイント貰えると記載がありさらにお得感を感じたので「これだ!!」と思ったのでした。

 実際に上記の手順でAmazonクラシックカードの会員になり、5日後には5000ポイント付与してもらう事ができました。

ちなみに、いきなりゴールドカードから申し込みをすると5,000ポイント分のアマゾンポイントは貰えないらしいので、そこはしっかりクラシックから始めた方が良いでしょう。

 

Amazonカードのデメリット

敢えてデメリットとして挙げるとするならば、MasterCardしか選べないという点でしょうか。国内だとMasterCardを利用できるお店が若干少ない気がするので、メインのクレジットカードにはあまりしない方がいいかも知れません。完全にAmazon利用のみでお得感があると言ったところでしょうか。

また、リボ払いの初期設定額が5,000円となっており、しっかりとVpassでリボ払いの設定変更を行わないと想定外の手数料を取られる可能性がある事がデメリットとなります。

 

まとめ

如何でしたか?皆さんもAmazonの利用が多いならばAmazonクラシッククレジットカードに申し込んでみても良いかも知れません。今の時代、クレジットカードの審査は簡単に出来るのでお得なクレジットカードは何枚か入会してしっかりお得を体感していきたいところですね。

 

コラム

最近、pitapaのクレジットカードを解約したので、保持しているカードがsuica(VISA)カードの一枚になってしまいました。クレカ一枚でもそこまで不便はしないかなぁ~と予想していたのですが、実は西武バスのクレカ支払いはVISAに対応していないという事を知りまして。。。その場では妻のJCBカード払いにしたのですが、やはり自分でもVISA意外のカードも保持しておこうと考えた訳です。

そんな訳で、世の中に出回っている数多のカードを全て比較するのは無理だなと思い、自分がよく利用するショッピングは何かなぁ~と考えたらAmazonだった訳です。

Amazonクレジットカード画像

そんな訳で、Amazonのクレジットカードをゲットしました!!

色見が思っていた色よりも薄くてなんとなく安っぽい感じがありますが、とりあえず2枚目のクレジットカードを取得出来て良かったです。

 

ちなみに、JCBのカードが一枚もないので、JCBのカードも検討中です。

お得な情報があったら随時記事にしていきたいと思いますので、興味があるかたは読者になって頂けたらと思います。