孤独なSE「ひすい」の富裕層への道のり

孤独なSEひすいの高配当割安優待株投資

ひすいが本気で富裕層になるまでの過程を記すサイトです。主に株式投資、投資信託、節約、貯蓄、資格取得、成功法則に関して投稿しています。

スポンサーリンク

dポイントを使う手順(スマホアプリ版)

ポイントカード

dポイントはdocomoユーザーでしたら、自然と毎月貯まっていきますが、docomoショップ以外での使い方がイマイチ分からないという人も多いのではないでしょうか?

筆者もdポイントの使い方が分からずに、色々と調べました。最近ではdポイントのお得な貯め方、使い方、増やし方も知る事が出来ました。そんな訳で、dポイントの使い方を出来るだけ分かりやすく説明したいと思います。

 

 

dポイントとは

NTTdocomoが提供しているポイントサービスの事で、入会金、年会費は無料で利用でき、docomoの通信料支払いやローソン、マクドナルドなどの提携店舗での支払い時にポイントを貯めるor使う事が出来ます。多くの場合、1dポイント=1円で利用でき、ドコモユーザーやdポイント提携店の利用頻度が高いユーザーにはお得感のあるポイントサービスです。

ドコモユーザーなのにdポイントが使えないと言うのは、dポイントカードを取得していないかdポイント利用者情報登録をしていないことが原因です。

 

dポイントを使うまでの流れ

dポイントを実際にローソンやマクドナルドで使うためにはdポイントカードを手に入れ、dポイントカードの利用登録をして、dポイントカードをお店に提示する必要があります。

以下4ステップがdポイントを、使う為に必要です。

  1. dアカウントを作成(ドコモユーザーは不要)
  2. dポイントカード取得(アプリで可能)
  3. dポイントカードの利用者情報登録(5分程度で終了する)
  4. dポイントカードをお店に提示

これを知らないでポイントを消滅させてしまうのは非常に勿体ないので、ぜひdポイントカードを作ってdポイントを消費するとともに、効果的にdポイントを貯めていきましょう。

 

dポイントカードの種類

dポイントカードは8種類存在します。

dポイントカードでググってみると、下表の一番上のプラスティックカードのdポイントカードを取得するためのページが出てくると思います。

しかし、プラスティックカードのdポイントカードはお財布を圧迫してしまう原因になるのであまりおすすめしません。

筆者が今回おすすめするのはプラスティックカードではなくスマホのアプリで表示させられるモバイルdポイントカードです。

f:id:hisuirai35:20180915222836p:plain

参考:dポイントカードとは|d POINT CLUB

 

dポイントカードは別に現物を作らなくても、スマホのアプリで表示できる『dポイントクラブ』アプリをインストールした方が、楽にdポイントカードを利用できます

スマホアプリでのdポイントカードの利用登録は、5分くらいで出来るのでめんどくさがらずに登録してみたらスマホで便利にdポイントカードを利用することが出来ます。 

 

 

dポイントカードをスマホ(アプリ)で登録する手順

dポイントカードをスマホアプリで登録する手順を紹介します。

 

(1)『dポイントクラブ』でブラウザから検索し、dポイントクラブのサイトにアクセスし、右上の『登録』ボタンを押し、dアカウントの作成やdポイントカード利用者情報登録を行います。

dポイントクラブ登録

 

(2)ドコモ以外のユーザやdアカウントを取得していない人は『dアカウントをお持ちでない方』からdアカウントの作成を行います。

dポイントクラブ登録

 

(3)ドコモ回線のスマホからアクセスしている人は『登録する』から、ドコモ回線以外のスマホでdアカウント作成した人は『dアカウントをお持ちの方』からdポイント利用者情報登録を行います。

 

(4)スマホのアプリストアから『dポイントクラブ』アプリをインストールします。

dポイントクラブ登録

(5)『dポイントクラブ』アプリ(表示名は『dポイント』)を起動すると、以下のような画面が表示されるので、右上のdカードボタンを押し、dアカウントでログインする。

dポイントクラブ登録

 

dポイントカードボタンを押すと、以下のような画面が表示されるので『次へ』を押し、dアカウントでログインを続ける。

dポイントクラブ登録

 

以下の画面でdアカウントのIDとパスワードを入力し、dアカウントにログインする。

dポイントクラブ登録

 

(6)『dポイントクラブ』の最初の画面に戻ると、自分のdポイントが表示されます。

また、右上のdポイントカードボタンを押せば、実店舗でdポイントカード替わりに表示できます。

dポイントクラブ利用

 

 

dポイントでローソンやマクドナルドなどの実店舗で支払いをする方法

実際にdポイントで支払いをする際は、インストールした「dポイントクラブ」アプリを起動します。

そして、右上のdポイントカードボタンを押して、実際にdポイントカードのバーコードを表示させ、レジ店員に「dポイントで支払います。」と言えば支払えます。

dポイント支払い

 

dポイントカードボタンを押すと、以下のようにスマホ画面で自分のdポイントカードが表示されます。このdポイントカードのバーコードにdポイントが紐づきますので、くれぐれも他人に画面キャプチャを渡さないようにしてください。

dポイントカード_バーコード

 

dポイントのおすすめの使い方

ローソンで使用

ポイントをコンビニで使えるのは便利で、朝飯のおにぎり、麦茶、コーヒーに使うと、毎日の食費を減らせて節約しやすくなります。

マクドナルドで使用

たまに行くマクドナルドでセットを買った際に、ポイントを貯めたら小さな節約になりそうです。

マツモトキヨシで使用

歯ブラシやシャンプーなどの生活用品、たまごやベーコンなどちょっとした食材もポイントで買えたらお得感がありそうです。

各種カフェで使用

サンマルクカフェでは実店舗で利用でき、スタバカードやドトールカードには入金する事も出来るのでカフェ利用の多い人にも使えます。

dマーケットで使用

dマーケットでは、食品や生活用品の他、家電や電子書籍、防災ガッツの販売も行なっているので、使い道に困ったら覗いてみるのありかも知れません。

月々の通信料に使用

上記の中で使い道の無い人には、月々の通信料をポイントで値引き出来るので、ポイントをドコモサービス内で使い切る事も出来ます。

 

dポイントの種類

dポイントは2種類存在し、通常のdポイントdポイント(期間・用途限定)が存在します。ローソンやマクドナルドなどの街のお店で貯められるポイントは通常のdポイントです。また、ドコモの通信料支払いで貯められるポイントも通常のdポイントです。

一方で、ドコモ光に加入する際に得点で貰えるポイントはdポイント(期間・用途限定)の可能性が高いです。

そして、通常のdポイントは全てのサービスで利用できますが、dポイント(期間・用途限定)は一部のサービスでは利用出来ないようになっているので、注意が必要です。

使えるサービスの一覧は以下を参照ください。

サービス名称 dポイント  
dポイント(期間・用途限定)*3
街のお店でつかう
ネットのお店でつかう
dマーケットでつかう*1
d払いにつかう
ギフトコでつかう
ドコモ商品につかう*2
メールストア等のドコモサービスにつかう*4
ケータイ料金の支払いにつかう*4 -
データ量の追加につかう*4 -
スゴ得のクーポンにつかう*6 -
賞品が当たる抽選につかう*6 -
寄付につかう
交換商品につかう*5 -
チケットの優待購入につかう
(4thステージ以上)

 

参考:dポイントとは|d POINT CLUB

 

dポイントの確認方法(通常と期間・用途限定の見方)

通常のdポイントかdポイント(期間・用途限定)かの判断は、『dポイントクラブ』アプリの画面で確認することができます。

以下のように画面上部にdポイントの合計とdポイント(期間・用途限定)が表示されます。

dポイントクラブでdポイント見方